健康教室

「健康教室」は、弊社姉妹団体でありました保健同人事業団が公益活動、保健医学啓発の一環としまして、広く一般の方々を対象に、1973年から開催してまいりました。病気の理解・予防・具体的な生活改善方法・こころの元気づくりといった、時代とともに変化する健康情報・知識・技術をお伝えしてまいりましたが、財団の解散に伴い、2010年度より株式会社保健同人社が引き継ぐこととなりました。

健康教室の願い

本教室開催にあたり、私たちが願うことは、『保健同人』創刊号でのこの一節にあります。

自然は無準備、無理解の人々には容赦なく辛くあたり、これを理解し、愛する人々には無限の力をその人々の思うがままに任せてくれる慈母だと思います。
病気も自然現象です。自然現象である以上、病気にも一定の運行の法則があります。
準備なく、理解のないところに反抗心が生れます。理解あるところに、病気をいとおしむ心が生れ、やがて、六尺の病床にも深い智慧が、無限のひろがりをもった新しい世界を、仕事を与えてくれましょう。
現在元気に働いている人も、不幸にして病床に日を送っている人も、もう一度内省してみようではありませんか。

(『保健同人』創刊号 治療の三位一体 隈部英雄より抜粋)

隈部先生は、「まずよく理解することが大切です。深い理解のあるところに、深い愛情が芽生え、深い智慧が生れて来る。」と続けています。
健康教室では、「予防」と「療養」を題材に、理解できる教室として、皆様とともに学習してまいりたいと思います。

次回の健康教室

第15回「健康教室」は終了いたしました。

次回の健康教室につきましては、詳細が決まり次第、当サイトにてご案内いたします。今後とも保健同人社「健康教室」をよろしくお願い申し上げます。

これまでの健康教室

ページのトップへ